ドクターセレクト プラセンタシリーズを使って美肌になりましょう

私は美容の専門学校に通っていたことのあり、エステティシャンのコースにいました。その学校では実際に一般のお客さまに来校していただいて、エステティックを提供していました。

この、ドクターセレクト プラセンタシリーズはその際に使用していたスキンケア化粧品のひとつです。こちらは、どのような肌悩みの方にも使えて、肌が敏感な方にも消炎効果があるので使うことができます。

1番のお気に入りはクレンジングジェルで、さっぱりとした柑橘系の香りで、良い香りにリラックスしながらクレンジングをすることができ、とても評判でした。クレンジングジェルといえど、クレンジング力はかなりあって、しっかりとメイクされている方でも十分に落とせます。

落とした後も肌がつっぱることはありませんでした。私自身も教員も友人も個人的に購入している方が多く、お客さまからも大変人気のクレンジングジェルでした。次におすすめなのが、プラセンタ美容液です。プラセンタ美容液は匂いが強く、苦手な方も多いと思うのですが、こちらのプラセンタ美容液はあまり気にならなかったです。

スキンケアローションをしたあとに、こちらのプラセンタ美容液をつかうことで、さらに美肌効果が期待できます。続けていくうちに、肌の免疫力があがり、肌トラブルの少ない肌へと導いてくれます。

美容液は量も少なく、コスパが悪いと思われることもありますが、必ず使用した方が効果を実感出来るのでぜひ使っていただきたいです。最後におすすめしたい化粧品は、プラセンタクリームです。

スキンケアの最後に保湿力を閉じ込めるように使っていただきます。こちらも、はじめにお伝えしたクレンジングジェルと同じように柑橘系の香りになっていて、スキンケアの最後にすっきりとした気分で終えることができます。

こちらのクリームは、保湿力があるのにもかかわらず、ベタつき感がまったくないので、1年通して使いやすいプラセンタクリームです。ドクターセレクト プラセンタシリーズは、サロン専売品で知名度がまだ低いと思いますので、今後たくさんの人に知っていただけたらなと思います。

こちらから

肌にもお財布にも優しい、無印良品のスキンケアアイテム

私の1番の肌の悩みは乾燥です。若い頃は全く気になりませんでしたが、30代になってから肌トラブルに悩まされていました。その中でも乾燥が最も重症でした。

乾燥が原因で化粧ノリが悪くなったり、肌荒れに悩まされたりするようになりました。ファンデーションで隠そうとすればするほど、ファンデーションが浮いてきていかにも化粧でごまかしている顔になるのが私のコンプレックスでした。

そこで私が出会ったのが無印良品の化粧水と乳液です。私が使用しているのは、「敏感肌用さっぱりタイプ」です。使った効果ですが、乾燥肌が改善されたように感じています。

私は毎日入浴後たっぷり化粧水をコットンに含ませ簡易パックを行っています。お風呂上り、肌が赤くなったりすぐカサカサしたりといったことがよくありました。

しかしこの化粧水を使って簡易パックを行うようになってからはそういったトラブルが解消されました。また、化粧ノリもよくなりました。リキッドファンデーションを使っていますが、肌に綺麗になじむようになりました。

肌の乾燥が改善され、水分量が増えたおかげだと思っています。さらに、化粧水乳液ともに、使い心地が良いため、毎日のケアが苦にならないのも、肌にいい影響を与えているのかもしれません。使った期間は、1年以上です。

この化粧水は性質が良いことはもちろんですが、コスパも良いのです。化粧水は1000円以内です。大容量のため、私は2ヶ月くらい持ちます。低コストなので、こぼれるくらいたっぷり使っています。経済的にも優しいことが、長い期間使用できている要因でもあります。

副作用の有無についてですが、副作用はありませんでした。この化粧水の特徴が低刺激タイプだからだと思います。肌が決して強いとは言えない私は、化粧水だけでも肌荒れを起こすことが多々ありました。しかし、この化粧水は、赤くなったりピリピリしたりしないです。

プチプラスキンケアアイテムとしておススメしたい商品です。

参照元

バストアップのためのトレーニング

バストアップに必要不可欠な成分にボロンと呼ばれる栄養素があります。このボロンはキャベツに多く含まれています。このボロンは女性のホルモンのエストロゲンの促進を促すためバストアップの効果に期待ができます。ボロンの必要とされる量はおよそキャベツ1個分と言われています。

可能ならば1日1個のキャベツを食べて行けばバストアップの効果が期待できるのでぜひ食べて頂きたい食べ物です。これに加えてバストアップブラの着用も必須となります。バストアップブラは背中やお腹などの余った脂肪をバストに集めることでバストアップの効果が期待できるのです。身体にバストアップブラがフィットしていることが重要です。ただし間違った着用の仕方をすると逆効果になるため注意が必要です。それとバストアップブラには使用期間があります。およそ100回くらいなので無理せず交換しましょう。さらにバストアップするために効果的なのは、何といってもバストアップに特化したトレーニングでしょう。さらにバストアップには、バストのマッサージも重要です。

このあたりは書籍などで詳しく書かれているので目を通して下さい。さらにバストアップのためのDVDなども発売されています。内容はバストアップのために必要なトレーニングやマッサージ、食生活から普段の生活スタイルまで詳しく解説しています。バストアップ専門のトレーナーやグラビアモデル監修のもとで作成されているのでDVDのとおりトレーニングをしていけば、バストアップは可能でしょう。ただしそのためには、継続することが大切です。

継続は力なりという言葉があるように継続無くしてバストアップはできません。ぜひあきらめないでバストアップのためのトレーニングを継続して下さい。バストアップに効果的なものには、バストアップサプリメントというものが発売されています。バストアップに必要な成分がふんだんに含まれています。先ほど挙げたボロンなども当然含まれています。サプリの大きさは小さい物ですがその小さい粒にはバストアップに必要な成分が凝縮されているので、バストアップサプリメントを使うのもバストアップの近道です。
参考サイトはコチラ

個人的にオススメなのは脱毛クリームです

ムダ毛と言うくらいだから本当にもう嫌だ!なんでムダ毛なんて生えてくるの?なんて悩んでいる方も多いと思います。だからと言ってもなかなか脱毛サロンに通う勇気?がない方もおられます。

まして永久脱毛となると医療行為になるわけで、自由診療の為に健康保険が当然使えません。値段も数百万くらいになると聞いたことがありますが、やはりそのあたりは自由診療なので病院によって値段も違うでしょう。もちろん脱毛サロンにしてもピンからキリまであるわけで値段もそれぞれ違うわけです。永久脱毛を医療機関で行うか、脱毛エステで数回に渡って少しづつ除毛していくという違いはあるにせよ、通わなくてはならないという事実はあるわけです。通わずに脱毛するとなると自力で家で脱毛することになるのですが、この場合はやはり自己責任の部分が大きいわけです。

ただ例外として家庭用脱毛器を購入して正常な使い方をして機械の故障により何らかの怪我をした場合が証明出来た場合はメーカー側の責任があるわけです。自分で脱毛するパターンとしては、今あげた家庭用脱毛器や脱毛ワックス、脱毛クリームそしてカミソリで除毛するというのが一般的なのではないでしょうか?

自力で脱毛する場合はどれも一長一短あるわけです。おそらく一番楽で手間がかからないのが家庭用脱毛器でしょう。ただ値段はどれマチマチで値段が高いから良くて値段が安いのでダメというわけではないようです。ただ注意しなくてはいけないのは、アマゾン等で発売されている正体不明のメーカー製の商品でしょう。

この場合は、ほとんどが海外製のためにトラブルも多々あり保証がきかない場合があったり、何かあった場合に業者と連絡とりたくても取れなかったこともあるため口コミ等をよくチェックしておくことをオススメします。個人的にオススメなのは脱毛クリームです。除毛クリームと呼ばれることもあります。手軽でドラッグストア等で簡単購入できるのも魅力です。
参考サイト

コラーゲンは新陳代謝を促し新しい肌を作る

肌を綺麗に保つにはコラーゲンが必須なのは、おそらくご存じだと思います。コラーゲンは新陳代謝を促し新しい肌を作ってくれる役目をします。

コラーゲンの摂取にはサプリメント等もありますので積極的に摂取していくこともよいでしょう。あと苦手がかたが多いと思われますが納豆も肌を綺麗にする成分がたくさん含まれていますので積極的に食べる事をオススメします。納豆にはビタミンB1が含まれています。このビタミンB1には新陳代謝を促す働きをします。つまり先にあげたコラーゲンとの相乗効果にて美白効果が期待されるのです。

確かに納豆の『あのニオイ』がどうしてもダメ!と言う方がいますが、そんな方のためにも美味しく食べられるようにたくさんの納豆が発売されています。例えば梅風味のの納豆やカツオ節風味の納豆、シソ風味の納豆など盛りだくさんです。納豆のあの特有な『あのニオイ』を感じさせず美味しく食べて頂けると思います。

肌を綺麗にしたいという事であれば絶対にオススメします。できれば1日1パック食べるのが理想ですので苦手意識をもたず騙されたと思って食べてみて下さい。朝の便通もよくなること受け合いです!あと肌を乾燥させることはできるだけ防いでください。肌をまもるために保湿成分を含んだけ化粧品を使うことも必須ですが、お風呂に入るときに保湿成分が配合されている入浴剤を使うのもいいでしょう。

とにかく肌に刺激を与えないことに注意してください。意外と思われる方もいると思いますがストレスも肌には大敵です。ストレスというものは現代病なので避ける事は難しいことですが、ストレスを受け流したりうまく解消できる術を身につけることも大切になります。

ストレスが溜まってしまうと体に変調をきたし寝不足、食生活の乱れを起こし肌荒れの原因を引き起こします。あとは日々の生活の中で少しでもよいので運動をして汗を流すことも美しい肌を保つことに繋がりますのでぜひ、無理をしない程度に運動を取り入れて下さい。
http://saikyou-batabase.xii.jp

脱毛(除毛)クリームの利点

今コロナウイルスで自粛をしているために、脱毛エステに通えずに困っている方もいるかもしれません。その場合は自分で自宅で脱毛処理をしなければなりません。

そんな時にどんな方法が一番お得なのでしょうか? 自宅用の脱毛(除毛)器を買う、あるいは脱毛(除毛)ワックスまたはカミソリでムダ毛を剃る、または脱毛(除毛)クリームを使う等が考えられます。

その中で人気のあるものはおそらく脱毛クリームなのかもしれません。ただ脱毛(除毛)クリームにも欠点がありました。

それは脱毛後の 匂い、そして脱毛後の肌の荒れ、クリームを塗る時に手が汚れてしまうなどが挙げられます。脱毛後の匂いというのはタンパク質を溶かしてしまう時の匂いです。肌もそうですがムダ毛も立派なたんぱく質です。このツンとした臭いを苦手としている方も多いでしょう。 また脱毛あるいは除毛が終わった時に肌がどうしても荒れてしまうためになかなか自分に合う脱毛クリームなどが見つからない。またはクリームを塗る時に手が汚れるとして時間がかかってしまい、かえって面倒だと思われている方もいるでしょう。

ドラッグストアに売っている、いわゆる脱毛クリームはとても値段が安い反面、先ほど挙げたような問題も抱えている場合もあります。最近インターネットなどで見てみると、それらのような問題をすべて解決しているような商品も発売されているようです。 予め脱毛クリームの中に美容成分が含まれていて肌荒れを防ぐ、脱毛後のツンとした嫌な臭いがしない商品、または片手で10分くらいで簡単にムダ毛処理ができる商品も数多く発売されているので自分の肌に合ったものを選んでみるのもいいでしょう。定価は値段は概ね5000円から7000円ぐらいまで様々です。

初回は1000円以下で2回目以降が定価の約30%で定期購入のパターンが一般的です。これだけ見ると少し値段が高いと思われるかもしれません。しかし脱毛エステに通う手間暇や料金などを考えるとかなりお得だと思います。
ジョモタンは口コミでも効果があり大人気

友人の美白計画

ここ最近、友人が美白化粧品に凝っている。先日、久しぶりに私が遊びに家を訪れた際もドレッサーの前にずらりと美白化粧品が並べられていた。きっかけは、先日趣味のテニスをしに出掛けた時にうっかり日焼け止めを忘れてがっつりと顔を焼いてしまったことらしい。友人はもともと肌の白い子だったため、周囲から「焼けた?」と聞かれるたびにかなり落ち込んでいたのだとか。そんなわけで今は、美白化粧水、美白乳液、美白パックととにかく片っ端から美白とつくものを、何とか焼いてしまった肌を元に戻そうと試している最中らしい。

私はそんなに色々と試していてお財布事情は大丈夫なのか?と彼女の出費の多さが他人事ながら気になった。聞いてみると幸いなことに彼女は通販のお試しコースを使っているため、色々なものに手を出すことができているそうだ。たしかに、学生はただですら一人暮らしで家賃や食費などがかさむのに、アルバイトの給料だけでは大人向けの美白化粧品を色々と吟味することなんて到底できそうもない。その点でお試しコースで解約可能なものを選べば、自分に合っていたものだけは続けて、合っていないものはやめるということもできる。

ちなみに、彼女はまだ使ったことがないらしいが満足できなかったら全金返額保証なんていう魅力的な制度のある商品もある。送料も無料で届けてくれる商品コースなら、実店舗に買いに行く手間も防げて一石二鳥なこと間違いなしだ。そういえば、私も過去に美容サプリのお試しコースを使ったことがあるが、かなりお得に購入できて寧ろ、何だか申し訳ない気持ちになったのを思い出した。あれから、あまりお試しコース通販は使っていなかったが、この機会にと少しインターネットで検索してみると、かなり多くのお試し可能な化粧品がヒットした。

お試しコースなら70%オフになる大幅な割引率のものまで見つけてしまった。色々と気になるものがあったので、久しぶりにお試しコースの通販を使い始めるのも良いのかもしれない。

美白計画にUVブライト?

ファンデをやめたらファンデ塗るより肌が綺麗になった

メイクには必ずと言っていいほどファンデーションが使われますが、身をもって知ったのがファンデを使わずとも肌がきれいになるということです。
なんならファンデ塗ってる時より肌の調子が良くなることがあります。

「塗る」という意味ではファンデは肌を美しく見せてくれるのですがその分油分が含まれていて肌に負担がかかります。
ファンデーションが悪いというわけではなく、要は使い方なのですがファンデを塗ることで肌の色ムラや荒れが隠れるので
落とすまでの間は肌がきれいな状態でいられます。

一方、落とすまでの間は毛穴がふさがっているのでそういった意味では負担になります。

もともと肌荒れしやすい体質の私ですが、最近は自粛期間で外に出ることも減り
出たとしてもマスクをして顔の下半分が隠れるのでメイクを以前ほどしっかりしなくなり
必要最低限の事だけして外出することが増えています。

ファンデを使わない代わりに使い始めたのが日焼け止めとベビーパウダーです。
日焼け止めは絶対に焼けたくないので使い、その上からベビーパウダーを軽くはたいて終わりです。
なぜベビーパウダーなのかと言うと300円程度で買えて、内容量も軽く50gは入っており(大体の固形ファンデは10グラム、リキッドなら30ミリリットルほど)
大して隠すということに重点を置いているわけでもなく汗止めになればいいな程度…というと、ベビーパウダーがちょうどいい感じです。

以前はスキンケア→化粧下地→コンシーラー→ファンデと塗るものが多かったのですが
今はスキンケア→日焼け止め→ベビーパウダー で終わるため毛穴の負担が減って皮膚呼吸がスムーズになり
色々と塗って肌をきれいに見せていた時期より調子がいいという状態になっています。

ベースメイクをちゃんとしていたころよりかは確実にカバー力は劣ります。
シミは全然隠れませんし、ニキビ跡も見てわかる状態です。
ですが、これもまた外へ行くときはマスクで隠れてしまうのでそんなに問題視はしておらず自粛期間が終わるまではしばらく最低限のメイクの状態でいようかなと考えています。
ピールショット

24歳OLの私が実践しているお肌のケア方法

24歳女性です。私の肌
悩みは主に、①くすみ②乾燥の2つです。

くすみについては、地黒ということもあり高校時代からの悩みでした。
色白で透明感のある女の子達が羨ましく、ビタミンを多く取ってみたり自分に合う化粧品は何か買っては試して
を繰り返しています。

2つ目の乾燥については、特に朝起きたときに気になります。化粧水をしてもモチモチ感やハリが無く、化粧水
によっては肌に浸透していく感覚がありません。
こちらも色々な化粧水や乳液を試しました。ガッキーの透明感に憧れて買ったものや、一時期皆んながコスパ最
強とこぞって買っていた化粧水など。

値段は安いものから高いものまで、とりあえず人から良いと聞いたとものは全て試す勢いでした。しかし、スキ
ンケアアイテムに迷走していた私が最近出会ったスキンケアアイテムがあります。肌馴染みもよく、翌朝の乾燥
肌が驚くほどに改善されました。肌の凹凸感も無くなり、もっと早く出会っていれば〜!と思ったほどです。

肌の為に日頃気をつけていることの1つに、洗顔方法があります。まず、絶対に洗顔フォームをしっかりと泡立
てることです。忙しいときや面倒なときは、つい泡立たずにそのままテキトーに肌につけてしまう方もいるかも
しれませんが、私は一生懸命泡立てるようにしています。なぜなら、直接洗うよりも摩擦が減り、肌に負担を掛
けにくいからです。また、きめ細かい泡で洗顔することによって汚れも多く取れる気がします。

次に、生活面では、お化粧は絶対その日のうちに落とすようにしています。飲み会で遅くなった日なんかは、つ
いそのまま寝てしまいたくなりがちですが、最後の力を振り絞って化粧だけは落とします。以前、なにかの記事
で、「化粧を落とさず寝るのは顔に生ゴミを塗っているのと同じ」という信憑性は無くともショッキングな内容
を目にしてから、ずっと習慣です。あとは食事で油っぽいものを食べないとことや、ビタミンを豊富にとること
、水を3リットル飲むなどの工夫をしています。

ヴィーナスリフレクションの効果を試す

敏感ニキビ肌が3ヶ月でツルツル美肌になれる

私は肌が弱くすぐに荒れてしまう体質です。それに加えて中学生の頃からたくさんのニキビに悩まされるようになりました。

思春期時代は本当にニキビがコンプレックスで皮膚科通いやニキビ専用のプロアクティブなどを使用したりと日々悩みながら色々と試していました。

ニキビは良くなったり悪くなったりを繰り返しながら大人になりました。

よくニキビは大人になれば自然に治るものだなどと言われますが、私のニキビは大人になるにつれてできる場所が変わるだけでずっとできていました。

特に大人になってからは顎にできることが多く、病院ではホルモンバランスが関係しているのではないかなどと言われました。

ニキビができていると痛いのでファンデーションを塗るのも嫌なのですがニキビを見られる方が嫌なので厚く塗ってはまたできるということを繰り返していたのです。

しかしある時テレビで美肌になるためには手での摩擦を極力なくすことという番組を見て衝撃を受けました。

私はクレンジングや洗顔、化粧水などをつける時はよく落ちよく塗れるようにゴシゴシと力を加えてしていたのです。

そこからは指先で優しく撫でるようにスキンケアすることをこころがけました。

するとみるみるうちにニキビが小さくなり目立たなくなってきたのです。

なるべくニキビができているところには指が触れないようにソフトタッチにしました。

クレンジングは指の腹を使って撫でるようにし、洗顔は泡をたくさん作り指でこすらずに泡だけ、化粧水なども顔に優しく乗せるようにしました。

このような顔をなるべく触らないスキンケア方法を行った結果3ヶ月くらいでニキビが全くできなくなったのです。

今までにきびに効くというものは色々試したけれど、スキンケアをただ優しくするだけでこんなにも美肌に近づけるならもっと早く実践すれば良かったです。

私は敏感肌だったので手で触り摩擦が起きることによって炎症となりニキビができていたのかもしれません。

最近はほとんどニキビができなくなり本当に良かったと思っています。

https://newbeginningsatwaverly.com/

精神的ストレスを抱えると吹き出物が出来るのは、消化器官に問題があるから

“旦那の稼ぎの悪さや子供の出来の悪さなど、精神的ストレスを抱えると私は顔に吹き出物が出来る。

精神的ストレスを抱えると吹き出物が出来るのは、今に始まったことではなく若い頃から。

吹き出物が出来ると食欲が無い、酷い時は吐き気もする、便は若い頃までは軟便でしたが、歳を取ってからは便秘気味に変わりました。

「鳥が先か卵が先」か迷うように、吹き出物が出来たから消化器官に問題(吐き気や軟便など)が起こるのか、それとも、消化器官に問題があるから吹き出物が出てしまうのか、どちらなんだろう?

精神的ストレスを自分では解消出来なくなり、友達の勧めもあり医療機関に掛かることにしました。

診てもらうことになったのは心療内科、心療内科や精神科には偏見を抱いていたのですが、OLやサラリーマンなど患者さんは見た目が普通の人ばかりで、他の診療科と何ら変わらず。

問診の結果、処方されたのが伝達物質であるセルトニンを増やすクスリ。

セルトニンが不足をすると、上手く伝達が出来なくなるためストレスを抱え易くなるらしいのですが、ネットで調べるとセルトニンの9割以上は消化器官に存在、脳にあるセルトニンは極僅かであることが判明。

精神的ストレスかどうかを脳で判断していると考えていた私は、極僅かしか存在しない脳のためにセルトニンを増やすクスリを服用することに抵抗があったのですが、他に精神的ストレスを解消する術がありません。

ダメ元でセルトニンを増やすクスリを服用したのですが、何の変化もない、精神的ストレスは相変わらず。

指示された通りに服用していると酷い腹痛に見舞われ、服用の中断も考えたのですが、腹痛を和らげるクスリも服用するようになると、精神的ストレスは徐々に解消。

セルトニンを増やすクスリを服用して腹痛になったのは、お腹に変化が生じたから、つまり、消化器官のセルトニンが増えたからではないだろうか。

脳機能が無い植物でもストレスを感じるように、人間もストレスを感じるのは脳ではなく消化器官と分かると、お腹に優しい食事を心掛けるようになりました。

お腹に優しい食事を心掛けると、セルトニンがある消化器官のコンディション(快便など)は良い、消化器官の調子が良いと精神的ストレスを抱えるようなことは減り、それに比例し、吹き出物に悩まされることも減り肌のコンディションも良くなりました。
mediaontwitter.com

シミが濃くなり美白に目覚めました!綺麗な肌になりたいです!

昔から元々顔にいくつかホクロがありましたが、さほど気にせずに過ごしていました。学生時代も、UVケアなどしたことがなく、日焼け止めを使用しないで外出するという、今考えると恐ろしいことをしていました。

結婚後、だんだん顔のシミが目立つようになり、やっと日焼け止めなどを使用するようになりましたが、基本的に面倒くさがりな私は化粧水、乳液、美容液などのスキンケアも適当で、完全に肌を労らない生活をしていました。

若い頃からの蓄積されたシミがどんどん濃くなり、元々薄かったホクロが、濃く大きくなり目立つようになってしまいました。それから、自分の顔のホクロが気になり、鏡を見るたびにホクロを気にしてしまうようになりました。

そして、出産後には、ホクロだけでなく、頬にシミやソバカスが沢山増えていました。ホクロは化粧すればあまり目立たなかったのに、化粧してもハッキリと濃くて、ホクロがある場所も目につくのでどんどんホクロやシミがコンプレックスになっていきました。

30代になった今になり、ようやく日々のスキンケアが大切だったことに気づかされ、もっとしっかり自分の肌をケアしてあげれば良かったと後悔しました。そこで、やっと化粧水や乳液+美白をして肌の調子を整えたいと考え、様々な美白効果がある商品を試してみることにしました。

今まで使用した美白美容液は、KOSEのワンバイコーセーメラノショット、富士フィルムのアスタリフトホワイトエッセンス、資生堂の純白専科美白美容液、SHISEIDOホワイトルーセントなどです。特に良かったと思ったのはらアスタリフトホワイトエッセンスです。

伸びが良くて、肌にしっかり密着して肌に美容液がしっかり浸透していく感じがしました。そして肌の調子も、ハリが出て全体的に肌が明るくなったように思えました。

今色々試しているので、現在はSHISEIDOホワイトルーセントを使用している最中です。香りがきつすぎず、とても優しいふんわりした花のような香りなので、今まで使用した美容液の中では一番いい香りです。

テクスチャーもベタベタし過ぎず丁度いい塗り心地なので、好感度が高い美白美容液です。さすが、資生堂さん、と思いました。私はあまり今まで資生堂のスキンケアアイテムを使用していなかったのですが、これを機に他のスキンケア商品を試してみようと思いました。

色々な美白美容液を試して、シミの濃さはハッキリと効果はまだ実感していませんが、使い続けることが大事だと思うので、今後もスキンケアをして肌を大切にしてあげたいと思います。

今現在、若い方々には、若いうちからの日々のスキンケアが本当に大切であることを伝えたいです。そして、今他に気になっているブランドが、ロート製薬のエピステームです。

美白美容液が、とても効き目がありそうだったので、ずっと気になっているので近々購入して試してみたいと思います。
話題の除毛クリームでもっと大好きな自分へ

夏に向けて

最近、段々と日差しが強くなってきたので、今日は日焼け止めを買った。

私は、肌が弱いため日焼け止めでも肌が荒れてしまうことが多く、これまで日焼け止めをつけるというより、日傘をさしたり上着を羽織ったりとさまざまな対策をしてきた。しかし、今年は一段と暑さの厳しい夏になるということで、涼しい薄着ができるようにと思い切って日焼け止めを選んできた。いざ、じっくりと見てみると案外色々な種類があることに気がついた。

これまで、日焼け止めは母に買ってきてもらうものばかりで自分で真剣に選んでみる機会などあまりなかった。スプレーで噴射するタイプの便利な日焼け止めや、メイク下地としても使える日焼け止め、美白効果のある日焼け止め。

とにかく、思っていたよりも多くの種類があって小一時間悩んでしまった。結局私は、メイク下地としても使える肌にも優しいタイプの日焼け止めを選んだ。頬に赤みがあるのが悩みの私は普段からやや紫がかった、メイク下地を使っているため、今回の日焼け止めもやや紫色のものを購入した。使用感もサラッとしていて、日焼け止めの独特のつんとした匂いもなくフローラル系の香りでとても使い心地もよかった。今のところは、肌にも荒れは見られないので、わたしにも合ったていたようで安心した。

日焼け止めを買ったついでにと、色々なお店を見ているうちに、ふと水着特集コーナーが目に入った。この時期に水着は少し早い気もしたが、最後に水着を買ったのも5年前だったので、これを機会にと色々と吟味して水着も買ってしまった。ちょうど私の好みにぴったりの水着が売っていたのだ。小さな子供がお母さんに連れられて水着を選んでいる姿を見て、自分も小学生に上がった時に母とショッピングモールで水着を選んだことを思い出して、微笑ましく見えた。

偶然、誕生日に買い物をした時にもらったクーポン券も持っていたので何だか少し得をしたような気分だった。せっかく色々と揃えたので、夏には、海やプールに遊びに行こうと思う。

日焼け止めレフ版

高校時代から悩まされていたいちご鼻が改善!?

高校生になり、美容に興味を持ち出したころから、いちご鼻に悩まされていました。ファンデーションをしても、鼻の部分だけ、浮いている気がして気になって仕方がありません。鏡を見れば、鼻には黒いポツポツ。

そんな日々に、頭を悩ませていました。どうにか改善しようと、鼻パック、ピーリングなどを試してみましたが、良くなるどころか悪くなる一方でした。美容に使えるお金もなく、なるべく安くて、いちご鼻が改善される方法はないのか、とネットで調べていました。そんな時に見つけたのが、ちふれのウォッシャブルコールドクリームです。

口コミを見れば高評価ばかりで、角栓が小さくなる、毛穴の汚れがきれいにとれる、など私が求めている効果ばかりが書かれていました。これは買うしかない!と1000円を握り締め、ドラッグストアに駆け込みました。その日の夜、早速使ってみました。白くて重ためのテクスチャーで、さくらんぼ大を肌に塗り広げると、白かったものが、だんだんと透明になってきました。

透明になるまで少し時間はかかるので、ゆっくりクルクルと円を描きながら、気になる鼻や、頬をマッサージするようにクレンジングを行い、水で洗い流すと、肌がもちもちに。気になる鼻を見てみると、少しではありますが前より毛穴が気にならなくなっていました。

いやこれは期待しすぎたあまり、プラセボ効果かも知れない。と約1ヶ月間くらい使い続けました。すると1ヶ月くらい経ったある日、いつものようにメイクをし鏡を見ると、あれ?鼻にきれいにファンデーションがのって、あまり気にならない。あれだけ悩まされていた、いちご鼻がましになってきていました。

またいちご鼻だけでなく、肌触りも心なしかすべすべになっているような気もします。1ヶ月余りでここまで効果が出たので、嬉しいとともに感動しました。プチプラでここまで、効果が現れるのかと。

高校時代にウォッシャブルコールドクリームに出会い、大学生になった今でも使い続けています。

こんなに高濃度の炭酸スカルプシャンプーがあった!

30代から突如迎えた超敏感肌のスキンケア

結論から申し上げまして、私がおすすめしているスキンケア はETVOSのモイスチャーラインです。

私は30代の超敏感肌です。
30代になるまでは、毎日ガッツリメイクをして、毎日オイルクレンジングと洗顔パウダーで洗顔を行い、お手入れは無印の化粧水のみというズボラ美容をしていました。

しかしある時突然、肌の劣化が気になりアンチエイジング化粧品に変えたところ、肌がアレルギー反応を起こしました。
症状としては、痒み、赤み、ヒリヒリ感、などのトラブルが多かったです。加えてシワ、たるみなども気になるように。
そこから長期間、あらゆる化粧品でアレルギーを起こしては皮膚科に駆け込んでいました。

対策としては皮膚科に通い、オイルクレンジングをやめて、洗顔パウダーから固形石鹸に変更し、メイクも石鹸で落ちるものに変えました。

スキンケアはずっとジプシーで、サイエンススキンケア、皮膚科推薦のプロペトなどの油膜だけのシンプルスキンケア、皮膚科処方のステロイド混合クリームスキンケア、デパコスのスキンケア 、敏感肌用スキンケア、ハンドメイドスキンケアなどありとあらゆる商品を試した方だと思います。

最後に長らく使っていたのが、ハンドメイド化粧水とプロペトの併用です。かなりシンプルな構成で作っていたので刺激はく、痒みや赤み、ヒリヒリ感などは消えましたが、かなり多くの吹き出物、吹き出物の跡、たるみ、シワで悩むようになりました。

そして最終的に現在使っているスキンケアはETVOSスキンケアのモイスチャーラインと皮膚科処方の高濃度ビタミンCローションの併用です。そしてニキビ予防としてピルも飲んでいます。

全てを使い初めて3ヶ月ほどになります。新しい吹き出物ができなくなり、乾燥も感じなくなりました。
肌の状態が一番落ち着いている状況です。

夜はクレンジングはしません。アレッポ石鹸で洗顔しています。メイク時は2度洗いです。アレッポは洗い上がりがつっぱらないのでオススメです。

朝はミヨシの洗顔フォームです。(元々朝はお湯洗顔だったのですが、ETVOSの化粧水で拭き取ったらコットンが黄色くなり、肌が汚いのだということを知ってから、化粧水で拭き取るか洗顔をするようになりました。)

冬は、ETVOS化粧水→ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→ETVOSセラミド美容液→ETVOSクリーム
夏は、ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→(乾燥が気になる時:ETVOSセラミド美容液)→ETVOSクリームです。

「もずく」クレンジングってこんなにスゴイの?!

できることからコツコツと

私は、一歳の子どもを育てる30代なのですが、やはり、子どもが生まれると自分の美容に使える時間がぐんと減ります。

年齢的に、肌の乾燥も気になる年齢なので、できるだけ肌のお手入れをしたいのですが、なかなかできない日が多くあります。

それでも、日頃から気を付けていることなどについて、美容のことをまとめていきます。

◆無理はしない日々のケア
高い美容液を購入したり、エステに行ったりなどを無理なく続けられる人であれば、そのような方法で美容に気を使うのはもちろん大丈夫ですが、私の場合はそんな余裕はありません。

そこで、私の美容方法は、「プチプラでも良いものを買って続ける」ということです。

値段が高くなく、普通のドラッグストアに売っているものでも、良い成分の美容グッズはたくさんあります。

そういうものを、ネットの情報で集めたり、人に話を聞いたりして使うようにしています。

自分に合ったものを選ぶことで、無理なく、続けられるので、ストレスになりません。

◆たまにはゆっくり自分タイム
日々、忙しい時間を過ごしていると、毎日美容に時間をかけることは難しいです。

なので、自分の時間と気持ちに余裕のあるとき、「たまには、朝に早起きして、ゆっくり肌や頭皮のマッサージをしてリフレッシュする」という時間を作るようにしています。

これにより、体もリラックスできますし、自分の気持ちもなんだかほぐされ、その日1日を快適に過ごせるような気がします。

◆できないことはしないという自分を受け入れる気持ち
どうしても、年齢を重ねると、昔はなかったシミやシワを見つけてしまいます。
できる限り、紫外線予防はしたり、体に良いものを食べたり、美容に気を使っても、それでも仕方のないことは、そんな自分もひっくるめて好きになるという気持ちが、自分自身を明るくしてくれる、気持ち的な美容に良い方法だと思って、気持ちを切り替えるようにしています。

◆何でも試してみる
テレビやネットなどで、日々、新しい美容方法が取り上げられています。

やってみる前から否定するのではなく、とりあえず、やってみようという気持ちが大切で、何でも取り入れるという美容に対する気持ちが大事だと思います。

美容は、日々のケアも大切ですが、睡眠や食生活、気持ちの問題も大きいので、ポジティブな気持ちでいることが、笑顔を素敵にしたりという、プラスに働く美容に繋がると思っています。

ちゅらめぐりの効果が気になる

悩ましい乙女から、やっと美肌になれた!しつこい大人ニキビを撃退できた私

フェイスラインやおでこに何度もできるニキビに、女性なら誰しも悩んでいることでしょう。過去にさまざまなニキビ撃退アイテムを試した私も、元々敏感肌があったせいか、何を使ってもいまいち効き目がなく、なかなか減ってくれませんでした。
そんなとき、「ニキビに効く美容液ランキング」という記事が目に留まりました。ランキングの上位にランクインしていた商品名と、使用後の効果のあまりの評判のよさに一瞬で惹かれた私は、「試してみる価値があるかも」と思いました。

最近美容にもスポットを当て、力を入れている富士フイルムさんが開発し、発売した美容液でした。
嬉しいことに、送料無料で1000円のトライアルセットが試せるこの商品を、「試さないなんてもったいない!」と思った私は、早速注文してみることにしました。
今か今かと待っていた商品が、注文してから2日後に届きました。洗顔料と化粧水2個、ジェルクリーム、洗顔料を泡立てるネットが入って1000円なんて本当にお得な商品を注文してよかったです。

早速洗顔料を試してみると、とてもさっぱりしたことにびっくりしたうえ、使用後、肌がつっぱらなかったのが嬉しかったです。肌への刺激や独特な香りもなかったため、確認してみると、合成着色料や香料が入っていないことがわかりました。 今まで使っていた洗顔料がピリピリしていたのは、殺菌剤のせいだったこともわかりました。
ノーマルタイプとしっとりタイプがある化粧水や、ジェルクリームも試してみると、これらも肌によく合っていました。ノーマルタイプとしっとりタイプどちらもよかったですが、ノーマルタイプのほうが私の好みでした。
さっぱりしたつけ心地のジェルクリームも、無理なく使えました。

「そろそろ効果が出る頃かな」と思われた、使い続けて数日が経過したある日、そっと顔を見ると、「ボコッ」とフェイスラインにできていた大人ニキビが、すっかり消えていました。 「本当に効くだろうか」と始める前は不安でしたが、「これなら続けられる」と確信しました。
「ニキビなくなったんじゃない?肌の色も明るいね」と職場でも褒められ、嬉しかったです。ニキビが消えただけではなく、ずっとコンプレックスだった肌の色も明るくなったなんて、本当にうれしくて舞い上がってしまいそうでした。

「長く続けたい」と思った私は、どんな成分が入っているか、ちゃんと調べてみることにしました。
つけても全く刺激を感じなかった洗顔料には、刺激の元となるサリチル酸が入っていません。 富士フイルムさんが独自に開発した繊維状の成分“ファイバースクラブ”と、“アクネシューター” が毛穴に浸透し、モチモチ肌を作ってくれます。ちょっと硬めの洗顔料を手に取り、ネットで泡立てると、モコモコした泡立ちになるのも魅力的でした。
化粧水やジェルクリームにも、肌に優しい天然由来の成分が入っています。グリチルレチン酸や、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキスが、ニキビの赤みを押さえてくれました。
初めてしっかり潤っていることが実感できたこの美容液は、乾燥肌だったことを忘れてしまうくらい、プルプルした肌になりました。

口コミが増えているのか気になった私が、使用者の立場で再度見てみると、圧倒的によい口コミのほうが多かったです。
・肌が弱い人は使うべきです!肌質がどんどん改善されていきました。
・保湿成分がしっかり入っているのが嬉しいです。リピート決定です。
・使用開始してから1ヶ月。ニキビができなくなりました。この美容液のおかげだと思います。
・値段がそれほど高くないのが嬉しいです。化粧のノリもよくなりました。
ほんの一部ですが、これらの口コミが人気NO.1の証拠です。
人の肌には個人差があり、中には「合わなかった、効果が出なかった」という人もいます。 しかし、よい口コミがこれだけあると、「試してよかった」と心から思えるうえ、今すぐお勧めしたくなりました。

最後に、お勧めの購入方法と、使い方の注意点を紹介します。
ドラッグストアでもこの美容液は購入できますが、「続けられそう」と感じた私は、お試しセットを購入すると初回22%オフで購入できた通販で買っています。まとめて購入したほうが、単品で購入するよりお得なうえ、その後も3~7%割引の値段で購入できます。さらに、ほかの富士フイルム商品にも割引が適用されるため、試してみる価値があります。
「使い続けたい」と思ったら、10~15%オフで購入できる定期購入がお勧めです。 気になったら、送料無料の1000円のトライアルセットと、初回22%オフで購入できる特典がついてくる公式サイトから注文しましょう。

1回では効果が出難いため、顔のお手入れは、最低でも朝と晩の2回行うことをお勧めします。 モコモコした泡が作れる泡立てネットを忘れずに使い、しっかり伸ばした泡でTゾーンを中心に、優しく洗顔しましょう。
洗顔後、顔を強くこすらないように、そっとタオルを押し当て、水気を取りましょう。 また、冷水よりも毛穴が開くぬるま湯で洗うことをお勧めします。

いろいろな化粧品を試すと、肌が刺激され、せっかくのバリア機能が下がってしまいます。 いろいろ浮気せず、現在使っている化粧品をできるだけ使うなど、使い方にも気をつけましょう。
お風呂上がりの保湿も大切です。お風呂から上がったら、できるだけ早く保湿しましょう。

この美容液に出会い、肌がきれいになったうえ気持ちも上向きになった私は、「もっと女子力を上げなければ」と思えるようになりました。
もっと女子力を上げたい方は、お得なトライアルセットを注文し、自分の肌質を確認してみましょう。きっとつけ心地に満足するはずです。
ハーバルスワンホワイトパック

洗顔後にコットンで簡単パックの仕方

毎日、毎朝、毎晩洗顔ってしますよね?その洗顔後のいつでもいいのです。
毎日、毎回やらなくていいのです。時間がある時だけやればいいのです?
と面倒臭がりな私はいつも自分にそう言い聞かせて気の向いた時や時間に余裕がある時などに自宅で簡単なパックをしています。

洗顔後にいつも使っている化粧水をコットン数枚にたっぷり含ませ、
顔(ほっぺやおでこ目の回りなど)にぺたぺたと貼りつけだいたい10分程放置して簡単パックをしています。
この顔にコットンをぺたぺた貼ることでいつも化粧水をつけているけれど、それ以上に顔に化粧水が浸透している様な気がしてなりません。

確かに化粧水をたっぷり含まんだおかげがこの簡単パックをした直後はお肌がいつもよりぷるんぷるんしてると思います。
もちろんお金をかけて買ったパックを時間をかけてもしたいですけど、いかに簡単に、そして手間をかけずにするのか。
面倒臭がりな私にはぴったりな方法だと思います。

毎朝の化粧を楽しくするために化粧水洗顔

季節の変わり目や冬に乾燥肌で、ファンデーションを塗ると粉を吹いたような感じになったり地割れみたいになってしまうのが悩みでした。
遠目にはわからないようですが、近くで見ると目立ちます。高い化粧品ならカバーできるかもしれないと思い使ってみましたがダメでした。
やっぱり保湿をしなければいけないと思い、保湿パックも使いましたがコストがかかってしまい、続きませんでした。

そこで、安いお徳用化粧水をお風呂あがりや洗顔後にたっぷりつけるようにしました。
それこそ、化粧水で洗顔するくらいの勢いでバチャバチャと豪快につけます。
当然手からこぼれてしまうのですが、安い化粧水なのでもったいぶることもありません。

銘柄は特に決まったものはなく、ドラッグストアで安くなってたりしたものを購入します。
そのあと乳液で優しく揉みこみます。これが驚くほど効果がでました。今では粉ふきも地割れもなくファンデーションが綺麗にのります。
肌の色も明るくなったように思います。ファンデーションが綺麗につくと気分がとてもいいです。

面倒くさがりの私の最低限のこだわり

私はあまり化粧品に対して強いこだわりはない方だと思うのですが唯一長年愛用しているのがORBISのクレンジングリキッドです。
理由は洗顔後の洗い上がりがサッパリして不必要な物を落とせたと実感出来るからです。特に夏場はそのサッパリ感にとても満足しています。
洗顔後のスキンケアは面倒くさがりの私には持ってこいのオールインワン化粧水です。

あまり高価な物を買ってしまうともったいないから、とゆう気持ちが先にきてしまい少ない量を無理矢理のばして
付けてしまうのでお手頃な価格な物を買い惜しみ無く使っています。
肌は敏感な方ではないので今のところ化粧品でかぶれた事はないのでメーカー等のこだわりも特に無くその日のお買い得の物を買って使っています。

生理の前はニキビが出来やすくなってしまうので洗顔料はニキビ対策の物を使っています。
せっかちな性格なのでスキンケアに時間を掛けるタイプではないですが洗顔料を泡立てネットを使いフワフワ泡を作る事は毎回ちゃんとやっています。

大人ニキビに悩み続け、やっと出会えた洗顔石鹸。

私が愛用している洗顔石鹸は、Non A.の薬用ニキビ専用洗顔石鹸です。
以前からニキビに悩まされ、色んな洗顔料やコスメなどを試していましたが、日々のストレスや食生活などの問題もあってか、
顔のブツブツは一向に良くならず、次から次へとニキビができて悪化するばかりでした。

鏡で自分の顔を見るのがとても嫌で、化粧をするときはコンシーラーでニキビを隠し、その上からファンデーションを厚塗りしていました。
いつも何かいいモノはないかと探していたところ、ネットでNon A.の洗顔石鹸を見つけたのです。
またきっと効果は期待できないかもしれないと思いながらも、商品を購入し使ってみることにしました。

そして一か月が経った頃、肌のテカリがなくなり、ニキビも明らかに減り、ニキビ跡も薄くなってきた気がしたのです。
洗顔時の石鹸を専用ネットで泡立てた時のもこもこ泡は最高です。
むっちりキメの細かい泡が顔の皮脂や汚れを優しく取り除いてくれて、洗い上がりはスッキリつるつるになっているんです。

毛穴の黒ずみも落としてくれているようです。お気に入りの洗顔石鹸を使用し始めてから約一年が経ちましたが、
今はたまにニキビができる程度で、お肌がつるつるのままです。そして何より薄化粧になりました。
毎日もこもこ泡の優しさに肌も心も癒されています。

いくつになっても綺麗といわれたい

まず、私のスキンケアのこだわりはシンプルイズベストといいますか、厚化粧をしないことです。
年齢を重ねるにつれ変わるかも知れませんが、外に出る時はできるだけ日傘をさしたり、紫外線から皮膚を守っております。
毎晩付けている化粧品としては、正式名称は分かりませんが、ニベアの化粧水です。私の母の時代から使っていて、親子ともどもお肌に自信をもってます(笑)

ニキビ、洗顔石鹸に関して、ニベアなのか、よく分かりませんが、毎朝起きた後に固形物のニベアの石鹸で顔を洗った後、
化粧水をふきかける、十代若返るとはいいませんが、顔を叩いた後、プルプル館、私には必要かと思います(笑)

また、仕事が忙しい、不規則な生活を続けていた時、ブツブツが顔に出たりします。
その様な時も諦めず、私の場合は病院にも行くことを考えたが、食事を自然のもの、比較的農薬を使ってないものに変えたり、また化粧水で元に戻りました。
スキンケアには健康、食べるものも関係あると思います。