ホーム » 2020 » 7月 » 12

日別アーカイブ: 2020年7月12日

敏感ニキビ肌が3ヶ月でツルツル美肌になれる

私は肌が弱くすぐに荒れてしまう体質です。それに加えて中学生の頃からたくさんのニキビに悩まされるようになりました。

思春期時代は本当にニキビがコンプレックスで皮膚科通いやニキビ専用のプロアクティブなどを使用したりと日々悩みながら色々と試していました。

ニキビは良くなったり悪くなったりを繰り返しながら大人になりました。

よくニキビは大人になれば自然に治るものだなどと言われますが、私のニキビは大人になるにつれてできる場所が変わるだけでずっとできていました。

特に大人になってからは顎にできることが多く、病院ではホルモンバランスが関係しているのではないかなどと言われました。

ニキビができていると痛いのでファンデーションを塗るのも嫌なのですがニキビを見られる方が嫌なので厚く塗ってはまたできるということを繰り返していたのです。

しかしある時テレビで美肌になるためには手での摩擦を極力なくすことという番組を見て衝撃を受けました。

私はクレンジングや洗顔、化粧水などをつける時はよく落ちよく塗れるようにゴシゴシと力を加えてしていたのです。

そこからは指先で優しく撫でるようにスキンケアすることをこころがけました。

するとみるみるうちにニキビが小さくなり目立たなくなってきたのです。

なるべくニキビができているところには指が触れないようにソフトタッチにしました。

クレンジングは指の腹を使って撫でるようにし、洗顔は泡をたくさん作り指でこすらずに泡だけ、化粧水なども顔に優しく乗せるようにしました。

このような顔をなるべく触らないスキンケア方法を行った結果3ヶ月くらいでニキビが全くできなくなったのです。

今までにきびに効くというものは色々試したけれど、スキンケアをただ優しくするだけでこんなにも美肌に近づけるならもっと早く実践すれば良かったです。

私は敏感肌だったので手で触り摩擦が起きることによって炎症となりニキビができていたのかもしれません。

最近はほとんどニキビができなくなり本当に良かったと思っています。

https://newbeginningsatwaverly.com/

高校時代から悩まされていたいちご鼻が改善!?

高校生になり、美容に興味を持ち出したころから、いちご鼻に悩まされていました。ファンデーションをしても、鼻の部分だけ、浮いている気がして気になって仕方がありません。鏡を見れば、鼻には黒いポツポツ。

そんな日々に、頭を悩ませていました。どうにか改善しようと、鼻パック、ピーリングなどを試してみましたが、良くなるどころか悪くなる一方でした。美容に使えるお金もなく、なるべく安くて、いちご鼻が改善される方法はないのか、とネットで調べていました。そんな時に見つけたのが、ちふれのウォッシャブルコールドクリームです。

口コミを見れば高評価ばかりで、角栓が小さくなる、毛穴の汚れがきれいにとれる、など私が求めている効果ばかりが書かれていました。これは買うしかない!と1000円を握り締め、ドラッグストアに駆け込みました。その日の夜、早速使ってみました。白くて重ためのテクスチャーで、さくらんぼ大を肌に塗り広げると、白かったものが、だんだんと透明になってきました。

透明になるまで少し時間はかかるので、ゆっくりクルクルと円を描きながら、気になる鼻や、頬をマッサージするようにクレンジングを行い、水で洗い流すと、肌がもちもちに。気になる鼻を見てみると、少しではありますが前より毛穴が気にならなくなっていました。

いやこれは期待しすぎたあまり、プラセボ効果かも知れない。と約1ヶ月間くらい使い続けました。すると1ヶ月くらい経ったある日、いつものようにメイクをし鏡を見ると、あれ?鼻にきれいにファンデーションがのって、あまり気にならない。あれだけ悩まされていた、いちご鼻がましになってきていました。

またいちご鼻だけでなく、肌触りも心なしかすべすべになっているような気もします。1ヶ月余りでここまで効果が出たので、嬉しいとともに感動しました。プチプラでここまで、効果が現れるのかと。

高校時代にウォッシャブルコールドクリームに出会い、大学生になった今でも使い続けています。

こんなに高濃度の炭酸スカルプシャンプーがあった!