ホーム » 2020

年別アーカイブ: 2020

30代から突如迎えた超敏感肌のスキンケア

結論から申し上げまして、私がおすすめしているスキンケア はETVOSのモイスチャーラインです。

私は30代の超敏感肌です。
30代になるまでは、毎日ガッツリメイクをして、毎日オイルクレンジングと洗顔パウダーで洗顔を行い、お手入れは無印の化粧水のみというズボラ美容をしていました。

しかしある時突然、肌の劣化が気になりアンチエイジング化粧品に変えたところ、肌がアレルギー反応を起こしました。
症状としては、痒み、赤み、ヒリヒリ感、などのトラブルが多かったです。加えてシワ、たるみなども気になるように。
そこから長期間、あらゆる化粧品でアレルギーを起こしては皮膚科に駆け込んでいました。

対策としては皮膚科に通い、オイルクレンジングをやめて、洗顔パウダーから固形石鹸に変更し、メイクも石鹸で落ちるものに変えました。

スキンケアはずっとジプシーで、サイエンススキンケア、皮膚科推薦のプロペトなどの油膜だけのシンプルスキンケア、皮膚科処方のステロイド混合クリームスキンケア、デパコスのスキンケア 、敏感肌用スキンケア、ハンドメイドスキンケアなどありとあらゆる商品を試した方だと思います。

最後に長らく使っていたのが、ハンドメイド化粧水とプロペトの併用です。かなりシンプルな構成で作っていたので刺激はく、痒みや赤み、ヒリヒリ感などは消えましたが、かなり多くの吹き出物、吹き出物の跡、たるみ、シワで悩むようになりました。

そして最終的に現在使っているスキンケアはETVOSスキンケアのモイスチャーラインと皮膚科処方の高濃度ビタミンCローションの併用です。そしてニキビ予防としてピルも飲んでいます。

全てを使い初めて3ヶ月ほどになります。新しい吹き出物ができなくなり、乾燥も感じなくなりました。
肌の状態が一番落ち着いている状況です。

夜はクレンジングはしません。アレッポ石鹸で洗顔しています。メイク時は2度洗いです。アレッポは洗い上がりがつっぱらないのでオススメです。

朝はミヨシの洗顔フォームです。(元々朝はお湯洗顔だったのですが、ETVOSの化粧水で拭き取ったらコットンが黄色くなり、肌が汚いのだということを知ってから、化粧水で拭き取るか洗顔をするようになりました。)

冬は、ETVOS化粧水→ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→ETVOSセラミド美容液→ETVOSクリーム
夏は、ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→(乾燥が気になる時:ETVOSセラミド美容液)→ETVOSクリームです。

「もずく」クレンジングってこんなにスゴイの?!

できることからコツコツと

私は、一歳の子どもを育てる30代なのですが、やはり、子どもが生まれると自分の美容に使える時間がぐんと減ります。

年齢的に、肌の乾燥も気になる年齢なので、できるだけ肌のお手入れをしたいのですが、なかなかできない日が多くあります。

それでも、日頃から気を付けていることなどについて、美容のことをまとめていきます。

◆無理はしない日々のケア
高い美容液を購入したり、エステに行ったりなどを無理なく続けられる人であれば、そのような方法で美容に気を使うのはもちろん大丈夫ですが、私の場合はそんな余裕はありません。

そこで、私の美容方法は、「プチプラでも良いものを買って続ける」ということです。

値段が高くなく、普通のドラッグストアに売っているものでも、良い成分の美容グッズはたくさんあります。

そういうものを、ネットの情報で集めたり、人に話を聞いたりして使うようにしています。

自分に合ったものを選ぶことで、無理なく、続けられるので、ストレスになりません。

◆たまにはゆっくり自分タイム
日々、忙しい時間を過ごしていると、毎日美容に時間をかけることは難しいです。

なので、自分の時間と気持ちに余裕のあるとき、「たまには、朝に早起きして、ゆっくり肌や頭皮のマッサージをしてリフレッシュする」という時間を作るようにしています。

これにより、体もリラックスできますし、自分の気持ちもなんだかほぐされ、その日1日を快適に過ごせるような気がします。

◆できないことはしないという自分を受け入れる気持ち
どうしても、年齢を重ねると、昔はなかったシミやシワを見つけてしまいます。
できる限り、紫外線予防はしたり、体に良いものを食べたり、美容に気を使っても、それでも仕方のないことは、そんな自分もひっくるめて好きになるという気持ちが、自分自身を明るくしてくれる、気持ち的な美容に良い方法だと思って、気持ちを切り替えるようにしています。

◆何でも試してみる
テレビやネットなどで、日々、新しい美容方法が取り上げられています。

やってみる前から否定するのではなく、とりあえず、やってみようという気持ちが大切で、何でも取り入れるという美容に対する気持ちが大事だと思います。

美容は、日々のケアも大切ですが、睡眠や食生活、気持ちの問題も大きいので、ポジティブな気持ちでいることが、笑顔を素敵にしたりという、プラスに働く美容に繋がると思っています。

ちゅらめぐりの効果が気になる

悩ましい乙女から、やっと美肌になれた!しつこい大人ニキビを撃退できた私

フェイスラインやおでこに何度もできるニキビに、女性なら誰しも悩んでいることでしょう。過去にさまざまなニキビ撃退アイテムを試した私も、元々敏感肌があったせいか、何を使ってもいまいち効き目がなく、なかなか減ってくれませんでした。
そんなとき、「ニキビに効く美容液ランキング」という記事が目に留まりました。ランキングの上位にランクインしていた商品名と、使用後の効果のあまりの評判のよさに一瞬で惹かれた私は、「試してみる価値があるかも」と思いました。

最近美容にもスポットを当て、力を入れている富士フイルムさんが開発し、発売した美容液でした。
嬉しいことに、送料無料で1000円のトライアルセットが試せるこの商品を、「試さないなんてもったいない!」と思った私は、早速注文してみることにしました。
今か今かと待っていた商品が、注文してから2日後に届きました。洗顔料と化粧水2個、ジェルクリーム、洗顔料を泡立てるネットが入って1000円なんて本当にお得な商品を注文してよかったです。

早速洗顔料を試してみると、とてもさっぱりしたことにびっくりしたうえ、使用後、肌がつっぱらなかったのが嬉しかったです。肌への刺激や独特な香りもなかったため、確認してみると、合成着色料や香料が入っていないことがわかりました。 今まで使っていた洗顔料がピリピリしていたのは、殺菌剤のせいだったこともわかりました。
ノーマルタイプとしっとりタイプがある化粧水や、ジェルクリームも試してみると、これらも肌によく合っていました。ノーマルタイプとしっとりタイプどちらもよかったですが、ノーマルタイプのほうが私の好みでした。
さっぱりしたつけ心地のジェルクリームも、無理なく使えました。

「そろそろ効果が出る頃かな」と思われた、使い続けて数日が経過したある日、そっと顔を見ると、「ボコッ」とフェイスラインにできていた大人ニキビが、すっかり消えていました。 「本当に効くだろうか」と始める前は不安でしたが、「これなら続けられる」と確信しました。
「ニキビなくなったんじゃない?肌の色も明るいね」と職場でも褒められ、嬉しかったです。ニキビが消えただけではなく、ずっとコンプレックスだった肌の色も明るくなったなんて、本当にうれしくて舞い上がってしまいそうでした。

「長く続けたい」と思った私は、どんな成分が入っているか、ちゃんと調べてみることにしました。
つけても全く刺激を感じなかった洗顔料には、刺激の元となるサリチル酸が入っていません。 富士フイルムさんが独自に開発した繊維状の成分“ファイバースクラブ”と、“アクネシューター” が毛穴に浸透し、モチモチ肌を作ってくれます。ちょっと硬めの洗顔料を手に取り、ネットで泡立てると、モコモコした泡立ちになるのも魅力的でした。
化粧水やジェルクリームにも、肌に優しい天然由来の成分が入っています。グリチルレチン酸や、セイヨウナシ果汁発酵液、ヒオウギ抽出液、ビルベリー葉エキス、アーティチョークエキスが、ニキビの赤みを押さえてくれました。
初めてしっかり潤っていることが実感できたこの美容液は、乾燥肌だったことを忘れてしまうくらい、プルプルした肌になりました。

口コミが増えているのか気になった私が、使用者の立場で再度見てみると、圧倒的によい口コミのほうが多かったです。
・肌が弱い人は使うべきです!肌質がどんどん改善されていきました。
・保湿成分がしっかり入っているのが嬉しいです。リピート決定です。
・使用開始してから1ヶ月。ニキビができなくなりました。この美容液のおかげだと思います。
・値段がそれほど高くないのが嬉しいです。化粧のノリもよくなりました。
ほんの一部ですが、これらの口コミが人気NO.1の証拠です。
人の肌には個人差があり、中には「合わなかった、効果が出なかった」という人もいます。 しかし、よい口コミがこれだけあると、「試してよかった」と心から思えるうえ、今すぐお勧めしたくなりました。

最後に、お勧めの購入方法と、使い方の注意点を紹介します。
ドラッグストアでもこの美容液は購入できますが、「続けられそう」と感じた私は、お試しセットを購入すると初回22%オフで購入できた通販で買っています。まとめて購入したほうが、単品で購入するよりお得なうえ、その後も3~7%割引の値段で購入できます。さらに、ほかの富士フイルム商品にも割引が適用されるため、試してみる価値があります。
「使い続けたい」と思ったら、10~15%オフで購入できる定期購入がお勧めです。 気になったら、送料無料の1000円のトライアルセットと、初回22%オフで購入できる特典がついてくる公式サイトから注文しましょう。

1回では効果が出難いため、顔のお手入れは、最低でも朝と晩の2回行うことをお勧めします。 モコモコした泡が作れる泡立てネットを忘れずに使い、しっかり伸ばした泡でTゾーンを中心に、優しく洗顔しましょう。
洗顔後、顔を強くこすらないように、そっとタオルを押し当て、水気を取りましょう。 また、冷水よりも毛穴が開くぬるま湯で洗うことをお勧めします。

いろいろな化粧品を試すと、肌が刺激され、せっかくのバリア機能が下がってしまいます。 いろいろ浮気せず、現在使っている化粧品をできるだけ使うなど、使い方にも気をつけましょう。
お風呂上がりの保湿も大切です。お風呂から上がったら、できるだけ早く保湿しましょう。

この美容液に出会い、肌がきれいになったうえ気持ちも上向きになった私は、「もっと女子力を上げなければ」と思えるようになりました。
もっと女子力を上げたい方は、お得なトライアルセットを注文し、自分の肌質を確認してみましょう。きっとつけ心地に満足するはずです。
ハーバルスワンホワイトパック

洗顔後にコットンで簡単パックの仕方

毎日、毎朝、毎晩洗顔ってしますよね?その洗顔後のいつでもいいのです。
毎日、毎回やらなくていいのです。時間がある時だけやればいいのです?
と面倒臭がりな私はいつも自分にそう言い聞かせて気の向いた時や時間に余裕がある時などに自宅で簡単なパックをしています。

洗顔後にいつも使っている化粧水をコットン数枚にたっぷり含ませ、
顔(ほっぺやおでこ目の回りなど)にぺたぺたと貼りつけだいたい10分程放置して簡単パックをしています。
この顔にコットンをぺたぺた貼ることでいつも化粧水をつけているけれど、それ以上に顔に化粧水が浸透している様な気がしてなりません。

確かに化粧水をたっぷり含まんだおかげがこの簡単パックをした直後はお肌がいつもよりぷるんぷるんしてると思います。
もちろんお金をかけて買ったパックを時間をかけてもしたいですけど、いかに簡単に、そして手間をかけずにするのか。
面倒臭がりな私にはぴったりな方法だと思います。

毎朝の化粧を楽しくするために化粧水洗顔

季節の変わり目や冬に乾燥肌で、ファンデーションを塗ると粉を吹いたような感じになったり地割れみたいになってしまうのが悩みでした。
遠目にはわからないようですが、近くで見ると目立ちます。高い化粧品ならカバーできるかもしれないと思い使ってみましたがダメでした。
やっぱり保湿をしなければいけないと思い、保湿パックも使いましたがコストがかかってしまい、続きませんでした。

そこで、安いお徳用化粧水をお風呂あがりや洗顔後にたっぷりつけるようにしました。
それこそ、化粧水で洗顔するくらいの勢いでバチャバチャと豪快につけます。
当然手からこぼれてしまうのですが、安い化粧水なのでもったいぶることもありません。

銘柄は特に決まったものはなく、ドラッグストアで安くなってたりしたものを購入します。
そのあと乳液で優しく揉みこみます。これが驚くほど効果がでました。今では粉ふきも地割れもなくファンデーションが綺麗にのります。
肌の色も明るくなったように思います。ファンデーションが綺麗につくと気分がとてもいいです。

面倒くさがりの私の最低限のこだわり

私はあまり化粧品に対して強いこだわりはない方だと思うのですが唯一長年愛用しているのがORBISのクレンジングリキッドです。
理由は洗顔後の洗い上がりがサッパリして不必要な物を落とせたと実感出来るからです。特に夏場はそのサッパリ感にとても満足しています。
洗顔後のスキンケアは面倒くさがりの私には持ってこいのオールインワン化粧水です。

あまり高価な物を買ってしまうともったいないから、とゆう気持ちが先にきてしまい少ない量を無理矢理のばして
付けてしまうのでお手頃な価格な物を買い惜しみ無く使っています。
肌は敏感な方ではないので今のところ化粧品でかぶれた事はないのでメーカー等のこだわりも特に無くその日のお買い得の物を買って使っています。

生理の前はニキビが出来やすくなってしまうので洗顔料はニキビ対策の物を使っています。
せっかちな性格なのでスキンケアに時間を掛けるタイプではないですが洗顔料を泡立てネットを使いフワフワ泡を作る事は毎回ちゃんとやっています。

大人ニキビに悩み続け、やっと出会えた洗顔石鹸。

私が愛用している洗顔石鹸は、Non A.の薬用ニキビ専用洗顔石鹸です。
以前からニキビに悩まされ、色んな洗顔料やコスメなどを試していましたが、日々のストレスや食生活などの問題もあってか、
顔のブツブツは一向に良くならず、次から次へとニキビができて悪化するばかりでした。

鏡で自分の顔を見るのがとても嫌で、化粧をするときはコンシーラーでニキビを隠し、その上からファンデーションを厚塗りしていました。
いつも何かいいモノはないかと探していたところ、ネットでNon A.の洗顔石鹸を見つけたのです。
またきっと効果は期待できないかもしれないと思いながらも、商品を購入し使ってみることにしました。

そして一か月が経った頃、肌のテカリがなくなり、ニキビも明らかに減り、ニキビ跡も薄くなってきた気がしたのです。
洗顔時の石鹸を専用ネットで泡立てた時のもこもこ泡は最高です。
むっちりキメの細かい泡が顔の皮脂や汚れを優しく取り除いてくれて、洗い上がりはスッキリつるつるになっているんです。

毛穴の黒ずみも落としてくれているようです。お気に入りの洗顔石鹸を使用し始めてから約一年が経ちましたが、
今はたまにニキビができる程度で、お肌がつるつるのままです。そして何より薄化粧になりました。
毎日もこもこ泡の優しさに肌も心も癒されています。

いくつになっても綺麗といわれたい

まず、私のスキンケアのこだわりはシンプルイズベストといいますか、厚化粧をしないことです。
年齢を重ねるにつれ変わるかも知れませんが、外に出る時はできるだけ日傘をさしたり、紫外線から皮膚を守っております。
毎晩付けている化粧品としては、正式名称は分かりませんが、ニベアの化粧水です。私の母の時代から使っていて、親子ともどもお肌に自信をもってます(笑)

ニキビ、洗顔石鹸に関して、ニベアなのか、よく分かりませんが、毎朝起きた後に固形物のニベアの石鹸で顔を洗った後、
化粧水をふきかける、十代若返るとはいいませんが、顔を叩いた後、プルプル館、私には必要かと思います(笑)

また、仕事が忙しい、不規則な生活を続けていた時、ブツブツが顔に出たりします。
その様な時も諦めず、私の場合は病院にも行くことを考えたが、食事を自然のもの、比較的農薬を使ってないものに変えたり、また化粧水で元に戻りました。
スキンケアには健康、食べるものも関係あると思います。