ホーム » 2020 » 5月

月別アーカイブ: 5月 2020

30代から突如迎えた超敏感肌のスキンケア

結論から申し上げまして、私がおすすめしているスキンケア はETVOSのモイスチャーラインです。

私は30代の超敏感肌です。
30代になるまでは、毎日ガッツリメイクをして、毎日オイルクレンジングと洗顔パウダーで洗顔を行い、お手入れは無印の化粧水のみというズボラ美容をしていました。

しかしある時突然、肌の劣化が気になりアンチエイジング化粧品に変えたところ、肌がアレルギー反応を起こしました。
症状としては、痒み、赤み、ヒリヒリ感、などのトラブルが多かったです。加えてシワ、たるみなども気になるように。
そこから長期間、あらゆる化粧品でアレルギーを起こしては皮膚科に駆け込んでいました。

対策としては皮膚科に通い、オイルクレンジングをやめて、洗顔パウダーから固形石鹸に変更し、メイクも石鹸で落ちるものに変えました。

スキンケアはずっとジプシーで、サイエンススキンケア、皮膚科推薦のプロペトなどの油膜だけのシンプルスキンケア、皮膚科処方のステロイド混合クリームスキンケア、デパコスのスキンケア 、敏感肌用スキンケア、ハンドメイドスキンケアなどありとあらゆる商品を試した方だと思います。

最後に長らく使っていたのが、ハンドメイド化粧水とプロペトの併用です。かなりシンプルな構成で作っていたので刺激はく、痒みや赤み、ヒリヒリ感などは消えましたが、かなり多くの吹き出物、吹き出物の跡、たるみ、シワで悩むようになりました。

そして最終的に現在使っているスキンケアはETVOSスキンケアのモイスチャーラインと皮膚科処方の高濃度ビタミンCローションの併用です。そしてニキビ予防としてピルも飲んでいます。

全てを使い初めて3ヶ月ほどになります。新しい吹き出物ができなくなり、乾燥も感じなくなりました。
肌の状態が一番落ち着いている状況です。

夜はクレンジングはしません。アレッポ石鹸で洗顔しています。メイク時は2度洗いです。アレッポは洗い上がりがつっぱらないのでオススメです。

朝はミヨシの洗顔フォームです。(元々朝はお湯洗顔だったのですが、ETVOSの化粧水で拭き取ったらコットンが黄色くなり、肌が汚いのだということを知ってから、化粧水で拭き取るか洗顔をするようになりました。)

冬は、ETVOS化粧水→ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→ETVOSセラミド美容液→ETVOSクリーム
夏は、ビタミンCローション→ETVOSホワイトニン美容液→(乾燥が気になる時:ETVOSセラミド美容液)→ETVOSクリームです。

「もずく」クレンジングってこんなにスゴイの?!

できることからコツコツと

私は、一歳の子どもを育てる30代なのですが、やはり、子どもが生まれると自分の美容に使える時間がぐんと減ります。

年齢的に、肌の乾燥も気になる年齢なので、できるだけ肌のお手入れをしたいのですが、なかなかできない日が多くあります。

それでも、日頃から気を付けていることなどについて、美容のことをまとめていきます。

◆無理はしない日々のケア
高い美容液を購入したり、エステに行ったりなどを無理なく続けられる人であれば、そのような方法で美容に気を使うのはもちろん大丈夫ですが、私の場合はそんな余裕はありません。

そこで、私の美容方法は、「プチプラでも良いものを買って続ける」ということです。

値段が高くなく、普通のドラッグストアに売っているものでも、良い成分の美容グッズはたくさんあります。

そういうものを、ネットの情報で集めたり、人に話を聞いたりして使うようにしています。

自分に合ったものを選ぶことで、無理なく、続けられるので、ストレスになりません。

◆たまにはゆっくり自分タイム
日々、忙しい時間を過ごしていると、毎日美容に時間をかけることは難しいです。

なので、自分の時間と気持ちに余裕のあるとき、「たまには、朝に早起きして、ゆっくり肌や頭皮のマッサージをしてリフレッシュする」という時間を作るようにしています。

これにより、体もリラックスできますし、自分の気持ちもなんだかほぐされ、その日1日を快適に過ごせるような気がします。

◆できないことはしないという自分を受け入れる気持ち
どうしても、年齢を重ねると、昔はなかったシミやシワを見つけてしまいます。
できる限り、紫外線予防はしたり、体に良いものを食べたり、美容に気を使っても、それでも仕方のないことは、そんな自分もひっくるめて好きになるという気持ちが、自分自身を明るくしてくれる、気持ち的な美容に良い方法だと思って、気持ちを切り替えるようにしています。

◆何でも試してみる
テレビやネットなどで、日々、新しい美容方法が取り上げられています。

やってみる前から否定するのではなく、とりあえず、やってみようという気持ちが大切で、何でも取り入れるという美容に対する気持ちが大事だと思います。

美容は、日々のケアも大切ですが、睡眠や食生活、気持ちの問題も大きいので、ポジティブな気持ちでいることが、笑顔を素敵にしたりという、プラスに働く美容に繋がると思っています。

ちゅらめぐりの効果が気になる